スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車のドアと窓について エコ 

最近、JRでは電車のドアの開閉が自動ではない車両がありますね。
乗車する際は、ドア横の”オープンする(開)ボタン”を押して、ドアを開けて乗る車両です。

乗車すれば、(閉)ボタンを押すと、ドアを手動で閉じることが出来ます。
夏場のエアコンの冷気、冬場の暖気を無駄に外へ出さずに済みますので、気持ちも電力使用量共にecoになりますね。

あと、通勤で電車に乗ると、車両内の温度が上昇し、暑くなる時があります。
室温が上昇しすぎると、車掌さんが、エアコンを入れてくれます。

しかし、この秋の時期は、上着を脱いだり、開閉可能な窓を少し開けるだけで、十分に涼しくなります。
(どちらというと、朝晩の外気は寒いくらいですし。。。)

なので、少し勇気を振り絞って、そんなときは窓を空けましょう!
自分の懐が温まることではないかもしれませんが、気持ちは温まるハズです(笑)

通勤電車で、環境エコと気持ちにエコで、気持ちのよい1日を!



エコ用語/環境用語
スポンサーサイト

theme : エコな暮らし
genre : ライフ

tag : エコ eco 電車 環境

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【電車のドアと窓につい】

最近、JRでは電車のドアの開閉が自動ではない車両がありますね。乗車する際は、ドア横の”オープンする(

comment

管理者にだけメッセージを送る

次期iphone

B1b3v8l8
次期iphoneの最新情報は
ここで仕入れろ!
http://o13992sH.i5phone.net/o13992sH/

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

kinoX

Author:kinoX
kinoXです。
自己紹介はおいおい書いていきます^^

甘いものが大好きなのと、サッカーが好きです。

そして、出来るだけエコロジーな生活を心掛けたいです。

リンク
最新記事
スポンサード
カテゴリ
スポンサードリンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
緑goo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。