スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電池三兄弟とエコ

電池三兄弟ってしっていますか(笑)

だんご、だんご、だんご三兄弟! ではないです・・・

最近の電池三兄弟は、

1.太陽電池(太陽光発電ソーラーパネル
2.燃料電池(化学電池、水素燃料
3.蓄電池(バッテリー)

なのです。

1は発電する仕組みで、

2は別のエネルギー形態から電気を得る仕組みで、

3はリチウムイオン電池が大注目の、電気を貯める仕組みです。

エコが叫ばれている中、これから大活躍しそうな電池三兄弟が注目です!

2と3はまだ一般的ではないと思いますが、今年から出始める燃料電池自動車エネファームなどで、一般的になるのではないでしょうか。





太陽光発電の用語
エコ用語集

theme : 環境ニュース
genre : ニュース

エコトレインとエコカーの共通事項!?

最近、通勤に使う電車が、エコトレインになりました。

世の中、エコ一色です(笑)傾向はいい方向ですね(内容はともかくとして)

で、何がエコトレインかと言うと、回生ブレーキを搭載しているのです。
そう、惰性で走行する際に、モーターが逆の働きをして、発電をするのです。

今までの電車は、ブレーキをかける際に、エネルギーを捨てていたのです。
でも、エコトレインは無駄にしないのです。

ところで、この回生ブレーキの仕組みは、エコカーであるEV(電気自動車)HV(ハイブリッド自動車)にも搭載されています。

ガソリン車のエンジンブレーキは、走行エネルギーをブレーキをすることで、熱エネルギーへエネルギー変換し、大気中に熱として、捨てていたのですね。

低炭素社会へ向けて、エコな乗り物で、移動しましょう!





エコ用語集
エコカー(電気自動車/ハイブリッド自動車)特集

theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

エコカー、電気自動車などについてまとめました。

エコカーに関係するものをまとめました。

新しいプラグインハイブリッドの新プリウスや、夏に発売される電気自動車「i MiEV」などとエコが相まって、
エコカーに注目が集まっています。

そこで、次のタイトルに分けて、整理を進めます。

エコカー(電気自動車/ハイブリッド自動車)特集

エコカー(電気自動車&ハイブリッド自動車)の補助金と減税

エコカー(電気自動車&ハイブリッド自動車)について

エコな自動車用語とエコカー関連用語

エコカーの燃料の種類(バッテリー、次世代エネルギー)

最近は、燃料電池車も実用化されはじめ、エコカーの種類も増えていきそうです。

今日、ニュースで見たのですが、海外でコンセプトカーレベルながらも、太陽電池を車体全体にまとったスポーツカーで、太陽光のエネルギー変換効率が50%以上と非常に高効率である点に興味を引き付けられました。

電気自動車+ソーラーカーのスポーツカーで、ある意味 すごい!の一言




【エコ用語/環境用語】

theme : 環境ニュース
genre : ニュース

太陽光発電の用語や解説ページを開設!?

太陽光発電や太陽電池について、最近は注目されています。

理由は、エコであり、経済的メリット、最後は自己満足度の高い商品!?ということでしょうか。
少なくとも、私はそうです^^)

太陽光発電システムについて、集中的に取りまとめることにしました。

そこで、エコ用語集/環境用語のサイトの中に、太陽光発電やソーラーシステムについての特集サイトを作ることにしたのです♪

メインタイトル◆太陽光発電(太陽電池/ソーラーパネル)特集

1.太陽光発電/ソーラーパネルの関連用語と説明

2.国(経済産業省)の太陽光発電の導入補助金

3.大阪府下の太陽光発電/ソーラーパネルの導入補助金

4.太陽光発電導入の推進と売電(フィードインタリフ)

5.大規模、ユニークな太陽光発電

現在は、上記のような項目で、ピックアップしています。

太陽光発電や太陽電池については、まだまだ疑問や知りたいことが多い為、これからも調べたものを随意UPしていきます!




【エコ用語/環境用語】

theme : 環境ニュース
genre : ニュース

環境を考えるブログ

ブログをノート代りにはじめました。

地球温暖化や自然に関するエコ(eco)、環境についての疑問や日常の生活の中で見つけたエコな考えなどをつづれたらと思います。

皆さんはecoや地球温暖化について不思議と思うことはないでしょうか?
私には沢山あります。が悲しいかな、科学者ではなく、一般人なので、不明ななことが多いです。

一つの例をあげるとすると、次のようなことです。

地球温暖化の疑問を調べようとと本やWEBで調べると、

1.地球温暖化は人類が原因である
2.地球温暖化は人類の原因ではない

に大きく分かれます。
何故でしょう? 何故に意見が全く違うのでしょうか?

科学が進歩した現代において、地球温暖化の原因がもしかすると判明していないのでは?
と更なる疑問が沸いてきます。

私は30代と大人ですが、常々疑問です。

1の意見の原因はほぼ同じですが、2の意見は様々です。
こうした疑問を自分なりに調査していきます。

でわでわ ^^)/

theme : ブログ日記
genre : ブログ

プロフィール

kinoX

Author:kinoX
kinoXです。
自己紹介はおいおい書いていきます^^

甘いものが大好きなのと、サッカーが好きです。

そして、出来るだけエコロジーな生活を心掛けたいです。

リンク
最新記事
スポンサード
カテゴリ
スポンサードリンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
緑goo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。